In CAMPING, FREE CHIPS for ecological dishwashers

For any booking in VILLA PARADISU, WIFI OFFERED (1 GB per day)

Riva Bella dans "Zone Interdite" sur M6 ... à voir et à revoir selon le lien suivant !!!
https://www.facebook.com/watch/?v=1810052572423249

フランスでのエコツーリズムと持続可能な慣行を推奨するリヴァ・ベッラの農場で飼育される、気候に適した70頭のラマ・・・

キャンプ画像
イメージ観光住宅
タラソテラピー画像

フランスでのエコツーリズム、リヴァ・ベッラでのラマの役割

フランスでのエコツーリズムと持続可能な慣行を推奨するリヴァ・ベッラの農場で飼育される、気候に適した70頭のラマ...

    リヴァ・ベッラ・ナチュリストでは、ラマもコルシカ島でのバカンスを楽しんでいます!

フランスにあるリヴァ・ベッラ・ナチュリストのヴァカンス村では、70頭のラマが飼育されています。1989年から飼育されているラマは、海辺の気候に適しています。1年の大半を自由に過ごすこの動物たちは、冬の間敷地を整備する手助けをしています。 藪や木の芽を食べ、灌木が敷地に侵入することを防いでいます。その他の季節は、日光を楽しんでいます!

尊大に見えますが、ラマはやさしく好奇心が強い動物です。話とは異なり、ラマは温和で、自分の身を守る時だけ他のラマに唾を吐きますが、人間に唾を吐くことはあまりありません。

南米に生息するこの動物は群れを作って棲息し、雌と乳離れをした子どもも他の雄の近くに住んでいます。俊敏で、蹄がないため、植物を痛めることはありません。

生殖期間、交尾が行われます。発情期はありません。若い雌は、14ヵ月から18ヵ月で成熟します。若い雄は、2歳半から3歳ぐらいからその役目を果たすことができます。

ラマの妊娠期間は平均で350日です。出産は大半5時から14時の間に行われ、通常問題はありません。双子が生まれることは非常にまれなケースです。ミルクは6ヵ月ぐらいの若いラマまで与えることができます。また、赤ん坊のラマを母親の元に残すことも可能です。その場合は、もっと長い期間母乳を飲むことになります。どのケースでも、次の出産が行われる1ヵ月前までに、子どもを母親から引き離すことが適しています。

ラマは草食動物で食物を反芻し(胃が3つある)、キイチゴや樫の葉、松やビャクシンの針葉、エニシダ類、マスチック、アルブートスなどの灌木の植物を好みます。また、ラマは皆さんが持ってくる乾いたパンや果物の残り、野菜の皮といった美味しい物も好みます。子どものように食べるのを好むのです。夏になるとラマは公園の中に入れられます。もちろん、皆さんは簡単にアクセスし、散歩を楽しむことができます。

何もなくなりませんが、全てが変化します。ウールの一部は、バンガローの屋根裏と壁の断熱に使用され、別の部分はコルシカ島の中心サリチェートのラナ・コルサというコルシカ島産ウールの加工工場に持ち込まれます。繊維・フェルト工場では、ラマから採れたウールの加工が行われています。リヴァ・ベッラのラマの剪毛は、現地で太陽光を使用したシアリング機を使って行われます。

ラマは、リヴァ・ベッラのエコツーリズムに一役買っています。ラマは移動することで通気を行ったり、土壌に養分を与え、自然に土地を保全しています。そして、70ヘクタールの土地は1年中雑草がない状態になり、多くのエネルギーを節約しています。

エコツーリズムはまた...

スペース
  • リヴァ・ベッラの動物相

    70種以上の野生の動物相が棲息・・・

  • リヴァ・ベッラの植物相

    50種以上の素晴らしい植物が生息・・・

  • 再生可能エネルギ...

    再生可能エネルギ

  • 当社のアクション

    リヴァ・ベッラでは、持続可能な観光を推奨し、取り組んでいます・・・

  • 持続可能な観光

    持続可能な観光は、各自が・・・

  • 自然の景観

    リヴァ・ベッラ・ナチュリストでは、自然景観の保護を優先事項に定めています。

  • 地域の産物

    持続可能な観光での地産地消・・・

+33 (0)4 95 38 81 10
バンガロスペース 設備

Qualité Tourisme - ロゴ